ハトブログ

このブログでは、日々の疑問や気になったニュースについて備忘録的に書いています。「暮らしに楽しさを」という言葉をモットーに綴っていきます

近所の神社への参拝

スポンサーリンク

歴史ある神社

うちの近所に、決して敷地は大きくはないけれどなかなか歴史のある神社があります。

住宅街の中で、マンションとマンションとの間に挟まれてポツンとある神社です。

 

私はたまに気がついたときなどにお参りして、家族の健康などを祈ったりしています。

 

いつもはささっと本殿に参拝して出るだけなのですが、その日はたまたまゆっくりしていこうと思い立ちました。

 

普段は気にも留めていなかったのですが、境内には本殿以外にも小さなお社がいくつかあることに気がつきます。

 

へーこんなところにお社があるのかと思い、しげしげと眺めていると、声をかけられました。

 

その神社の宮司さんでした。この神社はご家族で管理をされているようでしたが、私に声をかけたのは、普段境内で見かける方よりもお若い方でした。息子さんかなと思いました。

 

宮司さんは、「よかったらどうぞ」と言ってこの神社の由緒などを書いたパンフレットと新聞のコピーをくださいました。

 

いただいたパンフレットをしばらくその場で読んでいると、宮司さんは私のことを観光客だと思ったようで、神社の説明やご利益、芸能人が来てテレビのロケが行われたことなどを説明してくれました。

 

ある歴史上の人物ともゆかりがある神社だということで、大河ドラマでその人物のことが取り上げられると、そこからその人物のファンがよく訪れるようになったということです。

 

歴史には疎い方の私ですが、宮司さんのお話がうまいためその人物に関するエピソードや神社に関するエピソードなどを大変興味深く聞くことができました。

 

私にとっては、たまたま家の近くにある神社というだけの印象だったのですが、今後はもう少し親しみを持って参拝することができそうです。