ハトブログ

このブログでは、日々の疑問や気になったニュースについて備忘録的に書いています。「暮らしに楽しさを」という言葉をモットーに綴っていきます

キングオブコント2021 感想

スポンサーリンク

土曜日の19時から放送の「キングオブコント2021」を見たので、その感想を少しだけ書きます。

 

結論から言いますと、めちゃくちゃ面白かったです。過去一に盛り上がりましたねー。

 

ここ3〜4年ほどはキングオブコントは、後から録画したものを見るという風になっていたのですが、今回はリアルタイムで見ていてよかったなと思いました。

 

空気階段の1本目のコントは言うまでもありませんが、他のグループのコントも他の大会だったら確実にファイナルラウンドに進出出来ていただろうと思うクオリティでした。

 

特に、個人的にもっと順番が後だったら、、、と思ってしまうのは、蛙亭ジェラードンですね。

二組とも、設定からめちゃくちゃ面白くて、本番では会場も受けていたと思うのですが、いかんせん出番が先頭故に基準にされてしまうのですよね、、、。

 

それで、その後の「男性ブランコ」が斬新な展開を持ってきて、ドカンと受けたのもデカかったような気がします。

先の2組に比べると、男性ブランコは名前は売れていないようですし。見る人にも新鮮にうつったのだろうと思います。こんな実力のあるすごいコンビがいたのか、と思わせることが出来たのがでかかった。

 

今回の大会では、芸人さんの出番が進むたびにランキングがどんどん入れ替わっていくので、おいおいどこまで面白くなっていくんだ!と興奮しながら思わず最後までテレビを見ていました。

 

年末のM-1もこれくらい盛り上がってくれるといいですね!!