ハトブログ

このブログでは、日々の疑問や気になったニュースについて備忘録的に書いています。「暮らしに楽しさを」という言葉をモットーに綴っていきます

サバ缶 ピンからキリまで

スポンサーリンク

サバ

 

魚が体にいいというのは昔から言われていることです。

 

特にイワシ、アジ、サバといった青魚にはDHAEPAといったオメガ3系脂肪酸成分が含まれ、これらは認知症予防にいいよということで、一般的にも頭にいい成分だということで知られています。

 

私は手っ取り早く食べやすいからという理由で、ネットでサバ缶をまとめ買いして好んで食べています。

 

サバ缶は安いのだと120円〜130円くらいである(少し前までは100円くらいのがあった気がします)ので、お手頃感があります。

 

サバ缶にもメーカーによって色々な種類があり、値段にもばらつきがあります。

1缶200円くらいするものは美味しいですね。何種類か買って食べ比べしてみるのも面白いかもしれません。

 

過去には、健康情報番組でサバの水煮缶が紹介されると、その翌日からスーパーで水煮缶がごっそりなくなるという現象もありました。

 

そんなサバ缶ですが、最近のニュースで高級サバ缶なるものがあるのを知りました。

 

 

この動画に出てくる「とろさば缶プレミアム」は3缶が1セットになっていて、お値段なんと1万円とのこと。超高級サバ缶です。これはすごいな。

 

一体どんな人が買うのでしょうか?

普段用にこのサバ缶を買うというのは、相当なお金持ちでない限り難しいと思います。ものの試しに買ってみるというのも気が引けるお値段ですね。

あるいはサバ缶が好きな人へのプレゼントでしょうか?

 

うーん、でも1万円もするのだったらさすがに他のものを買うことを選ぶかな?と考えてしまいますね。

 

サバ缶にもピンからキリまであるんだなーということを感じさせるニュースでした。