ハトブログ

このブログでは、日々の疑問や気になったニュースについて備忘録的に書いています。「暮らしに楽しさを」という言葉をモットーに綴っていきます

【厳選3選】おすすめファミリー系YouTuberの紹介

スポンサーリンク

普段はバラエティ系の動画をよく見る私ですが、最近よく見るYouTube動画のジャンルの一つとして、ファミリー系動画があります。

今回はそれを紹介したいと思います。

 

独断と偏見でおすすめチャンネルを選んでみました。3つあります。

 

1.ぽるぽるふぁみりー

 

1つ目のおすすめチャンネルは、「ぽるぽるふぁみりー」です。

 

元々TikTokの方に載せていた動画がバズったことから、人気になったようです。

長女の「ぽるぽるちゃん」こと、みゆちゃんのユーモアセンス溢れる返しがとても面白いのです。

 

YouTubeの方では、ご家族全員で楽しい動画を載せています。

 

このご両親だったら絶対楽しい家庭になるだろうなーという、登場人物全員がユーモアのかたまりの素晴らしいご家族です。

 

何か代表作を挙げようと思ったのですが、全部面白い動画ばかりなので、とにかく一回チェックしてみて欲しいチャンネルです。

 

2.見るまえに跳べ

 

2つ目のおすすめチャンネルは、「見るまえに跳べ」です。

ものすごく哲学めいた名前のチャンネルです。

 

こちらのチャンネルでは、2歳の男の子「ゆうくん」と70代の「じいじ」とのやりとりが中心です。

 

家族での夕食の風景が多いのですが、そこでの大人達とゆうくんとのやりとりが面白いのです。2歳の「ゆうくん」はとても大人びた発言をします。

 

例えば、こちらの動画では、ゆうくんが新しく覚えた日本語を早速夕食の場で実践してみせます。

大人でも普段使わないような、言い回しもこなしてしまいます。

明らかに普通の2歳の男の子よりもたくさん話しています。語彙力も多いです。

 

他の動画も見てみますと、ゆうくんは1歳3ヶ月くらいからたくさん話すようになったようです。

 

おそらくですが、ご両親だけでなく、おじいちゃんおばあちゃんとも暮らしているので、大人同士の会話を聞いてたくさん学習をしているのでしょうね。

ご家族は、皆さん知的な言葉遣いをされているので、ゆうくんもきれいな言葉を話すのだと思いました。

 

今後もたくましく育ってくれるように祈っています。

 

3.rare cheese baby

 

最後、3つ目に紹介するチャンネルは、「rare cheese baby」です。

 

現在2歳の娘さんが中心の家族チャンネルです。

 

娘さんの特徴としてあげられるのが、とにかくたくさん食べるということです。

上に挙げた動画では、普段妹のお世話をよくしているからそのご褒美にと、大好物の野菜パンを好きなだけ食べていいよという企画をしています。

 

1袋に入っているパンが、2歳児の1食分だそうです。

 

しかしながら、1袋食べても止まる気配はなく、ついには4袋分食べてしまいます。

それでも食欲はおさまることはなかったようですが、ここでストックのパンが切れてしまったそうで、企画は終了となりました。

 

もし、このまま食べ続けたらどうなっていたんだろうと思うような、食べっぷりです。

ひょっとしたら、将来、大食いYouTuberもできるのではないかというような気もいたします。

 

また、こちらのチャンネルは登録者数が今後もたくさん増えそうな予感がいたしました。

 

 

ということで、3つのファミリーチャンネルを紹介してみました。

 

どのチャンネルも大変面白いのですが、共通して言えることとしては、ご両親や他のご家族の、お子さんに対する声かけが優しいということです。

 

うまく教え諭す感じで伝えていて、見ていて気持ちがほんわかして良いです。

 

YouTubeにご家族での動画をあげるのは、見ている人にとっても楽しいし、ご家族にとってもホームビデオとして残すことができるので、一石二鳥だなと思いました。